ライザップ食事みたいにおかずだけ糖質制限弁当宅配

ライザップの食事みたいにおかずだけで軽い糖質制限ができる弁当を宅配してます

わたしのおすすめランキングはこちら

1位 ウェルネスダイニング
   低糖質21食セットがお得
2位 わんまいる
   無添加でえらぶならここ
3位 食宅便
   低糖質セレクトセットがおすすめ
4位 彩ダイニング
   管理栄養士さんが考えたメニュー
5位 ヨシケイの夕食ネット
   1食170円でお試し!!
6位 おまかせ健康三彩
   カロリーコントロールおすすめ

食宅便のダイエットコースのメリット

f:id:aladinaf2:20170223141347j:plain

f:id:aladinaf2:20170223141351j:plain

 

食宅便のダイエットコースのメリット

 

豊富なメニューで無理なくダイエット

 

健康・美容のために多くの人が食事に気を使っています。しかし自己管理だけでは、つい食べ過ぎたり体重やカロリーを記録し忘れたりするのではないでしょうか。
宅配弁当サービスの「食宅便」では、ダイエット中や食事制限中の人に合わせたコースを用意しています。その1つは「カロリーケア」コースです。「カロリーケア1200」メニューでは1食当たりのカロリーを400kcal、「カロリーケア1600」では1食当たり530kcalに設定して献立を作っています。いずれのメニューも7食セットとなっており、野菜・豆類・肉・魚などを毎日バランスよく食べることができます。7食分が冷凍状態で届けられ、どの順番で食べてもかまいません。ダイエット中はカロリーを気にするあまり特定の食べ物に偏ったり、体が栄養不足になったりする恐れもありますが、食宅便の弁当を毎日食べれば、自然と栄養状態が整います。
食宅便が提供する弁当の献立は、管理栄養士・栄養士が考案した健康重視の内容です。しかし単に栄養面に気を配っているだけでなく、食の楽しみである味付けにもこだわっています。栄養面のみ重視した献立では淡白な味付けになりがちですが、だれでも親しめる家庭の味を出すことで、子どもから大人まで食べられるというメリットがあります。

 

自己管理をサポートして成功率アップ

 

食宅便ではさらに「はらすまダイエット」というコースを用意しています。これは栄養価とカロリーを計算した弁当の他に、メールによる健康管理アドバイスも提供するサービスです。
このサービスを利用するには、「はらすまダイエット」コースの7食セットの献立を選択して注文します。するとサポートアプリの利用に必要なIDとパスワードがメールアドレス宛に送付されます。その情報を使って指定のURLにログインし、目標体重や運動量などを設定します。その後、そのアプリに毎日体重や1日の歩数などを記録し、健康管理に有益な情報をアプリから受け取ります。このサービス利用者のうち半数以上が、5%以上の減量に成功したことが報告されています。
このサービスのメリットは、起床時の体重の未記入が5日以上続いた場合、アプリ側からフォローメールが送付されることです。これにより、ダイエットにおいて最も重要な体重の記録が習慣づけられます。
栄養バランスやカロリー調整が細かく計算された弁当に加え、健康管理のサポートまで提供してくれる宅配弁当サービスは他に類がなく、食宅便の人気の理由です。
食事に気を付けていても体重に変化がない人や、毎日の記録付けがなかなか身に付かない人は、一度食宅便を試してみてはいかがでしょうか。